復縁したいなら「駆け引き」がオススメ
みずほ
こんにちは、みずほです

復縁に駆け引きは必要でしょうか?答えはYESです。

素直にぶつかっていくのも一つの手ですが、相手の反応をみながら「押して引く」をすると、あっさり落とせる場合もありますよ。

今回は、気のない元カレに「押して引く」をして、復縁する方法をご紹介します。

元カレを手のひらで転がして、再び本カノの地位を手に入れましょう。

復縁には「押して引く」!どのくらい押せばいい?

笑顔で上を見上げる女性

恋の駆け引きをしたことがないという人も大勢いると思います。

ですから「押して引く」といっても、どの加減が適切か分からない人もいるはず。

まずは「押す」とはどういうものかご紹介しましょう。

「押す」とは、あなたの連絡先を渡して、「まだ好きです」と伝えることです。

みずほ
やることはそれだけ。間違っても、「復縁してください」とは迫らないでね。なぜなら・・・

男性は追いかけたい生き物です。

女性から迫られるよりも、自分から行動して女性を落とした方が、自分の力の証明にもなります。

しかも、もし彼の方から「別れよう」と言われた場合、別れて半年ほどは元カノ(あなた)とは意識的に距離を置いている可能性があります。

気持ちを整理する時間がほしいでしょうし、一人身の自由を満喫したい気持ちもあるでしょう。

そんなところに、「復縁したいです!」と無理矢理告白すると、相手は引いてしまい、今後の復縁の可能性も潰してしまいます。

迫りたい気持ちは分かりますが、ここはぐっと我慢して、さりげなく「まだ好きです・・・」とつぶやくように言いましょう。

ついでにそっと連絡先を渡す程度で十分です。

「引く」ときは、どのくらい引けばいい?

冬空で微笑む女性

駆け引きには「押す」行動だけでは不十分です。「引く」行動もしなければなりません。

復縁において「押す」行動は、以下の2点でした。

  • まだ好きですと告白すること
  • 連絡先を渡すこと

次に「引く」行動をします。

「引く」行動は、告白をした後に、「ゴメンね、迷惑だよね・・・」と言うことです。そしてその後の一切の連絡を絶ちます。

みずほ
押した後に引くことで、元カレは「自分の気持ちを尊重してもらえた」と感じるの

「押す」行動だけでは、元カレの「急いで答えを出したくない」という気持ちをないがしろにしてしまいます。

前の見出しでは、「別れたばかりのころは、元カレも心の整理の時間や、一人身の自由を欲している」と書きましたよね。

そこにあなたからの一方的なアタックだけがあると、急展開について行けず、戸惑ってしまうのです。

復縁には焦らないことが重要です。相手のペースを意識して進めなければなりません。

ですから、必ず「引く」行動をしてください。

「押す」と「引く」の二つがセットになって、はじめて恋の駆け引きが成立します。

気をつけなければならないのは、「引く」行動をした後は、一切元カレに連絡してはいけませんよ。

みずほ
あなたからのアクションは厳禁よ!

あくまでも、「押す」行動は、最初の告白だけということになります。

あなたの健気な姿は、元カレの目に新鮮に映るでしょう。

元カレの心が読めないあなたへ

「せっかく恋の駆け引きをしようと思っても、むしろ元カレの方が大人で、翻弄されてしまう・・・」

そういう風に思ったら、元カレを分析して、どういう態度で迫ればより効果的か、あなたなりの作戦を練りましょう。

素敵な元カレだからこそ、復縁したくなるというもの。そんなハイレベルな元カレを落とすには、相手をよく知ることが必要です。

それには復縁に強い占い師に相談して、元カレの今の気持ちを詳しく占ってもらうことも一つの手です。

みずほ
自分だけで考えていても、ベストな答えは思い浮かばないかも・・・

不安な気持ちを吐き出し、的確なアドバイスをもらうことで、とんとん拍子に復縁が上手くいくこともあります。

みずほ
私がオススメする占い師をご紹介するので、ぜひ見てみてね♪

「押して引く」をしたときの元カレの心の変化は?

空を見上げる男性

それでは、「押して引く」をしたときの元カレの心の変化はどうなのでしょうか?

段階をおって見ていきましょう。

1.あなたの未練に気付く

男性は鈍感なところがありますから、あなたが一生懸命元カレを慕っていても、それに気付かないことがあります。

みずほ
女子はそんなことないけどねぇ・・・(^^;)

ですから、あなたから「まだ好きです」と告白されると、「え、そうなんだ、知らなかった」と初めてあなたの未練を知るでしょう。

「俺から別れを言ったのに、まだ好きなんだ。でも俺は未練はないから、断るしかないな・・・」そう思って身構えるはず。

女性を2度も振るのは気が引けるでしょうが、自分の気持ちに正直にいるために、次に会ったときは、あなたに断りの返事をしてくるかもしれません。

でも大丈夫、意識的に元カレに関わらないようにしていれば、相手から無理に断りの告白はされません。

この時期は、元カレにできるだけ接触をもたずにいて下さい。

2.あなたから連絡が来ないので拍子抜けする

「次に会った特に、あのときの告白の返事をしなければならない」そう思って、元カレは身構えているでしょう。

でもいつまでたってもあなたからの接触はありません。連絡もないし、声をかけられる事もないのです。

すると、元カレは「あれ?あいつ、俺のことが好きじゃないのか?なんで迫ってこないんだ?」と拍子抜けします。

普通は好きという感情があれば、連絡したい、一緒にいたいと思うはずだからです。

あなたの予想外の行動に、元カレは焦り始めるでしょう。

男性はなんだかんだと多くの女性からモテたい願望があります。それは元カノからの好意も含みます。

みずほ
それなのにあなたから一切の連絡がないと、悲しくなるのよね

「そういえばあいつ、今頃なにしているだろう・・・」そうあなたに思いをはせる時間も増えていきます。

3.あなたのことが気になってくる

あなたのことを考える時間が増えてくると、自然にあなたのことが気になってきます。

街を歩いていても、「昔、このデートスポットであいつと一緒に遊んだな」「このスタバにはよく二人で来たな」そう思い出す時間が増えます。

そして元カレの頭の中には、二人の楽しかった思い出がよみがえります。

男性は基本的に、ネガティブな思いでよりもポジティブな思い出を覚えています。

二人の間でいざこざがあって別れたにしろ、時がたてばいい思い出になるのでしょう。

あなたのことを思い出す時間が増え、ポジティブな記憶を反芻すると、あなたのことがだんだんと気になってきます。

付き合う前の時のようなときめきがよみがえってくるのです。

「このドキドキはあいつに対するものだろうか?」そう思って、本人も戸惑うでしょう。

みずほ
そう、これが復縁の始まりよ❣

ここでのポイントは、一方的な告白ではなく、元カレから自然と好意を寄せてもらうことです。

みずほ
初めて出会った時のような気持ちを大切にしてね

4.あなたが他の男にとられるのではないかと不安になる

あなたへの好意を自覚した元カレは、自分のことを好きだと告白しておきながら、まったく連絡をしてこないあなたに不安を覚えます。

「もしかして、あれは一時の気の迷いだったのか?」「もう俺のことを好きじゃないのか?」そう思っていてもたってもいられなくなるのです。

そしてこうも考えます。「もしかして、他の男が気になり始めたのではないか?」。

みずほ
妄想だけが膨らんで、いろいろ邪推してしまうみたい

こうなってくると、元カレの頭の中は一日中あなたのことでいっぱいです。あなたとの過去を思い出すことも増えるでしょう。

楽しかった思い出ばかりがよみがえってきて、それが逆に辛く感じます。

しかし、あなたに復縁をもちかけるほどの行動力はまだありません。「あいつから告白してきたんだ」そういうプライドがあるからです。

あくまでも自分は受け身、告白される立場なのです。

みずほ
でも不安やプライドが膨れ上がり、マックスに達するわ

そして、ついに元カレは気付くのです。「もしかして俺はあいつのことがまだ好きなんじゃないか」と。

5.別れてみてはじめて、あなたへの思いに気がつく

元カレは他の男性への嫉妬心から、あなたへの想いを再確認します。

「やっぱり俺はあいつのことが好きかもしれない」そう悟るのです。

みずほ
別れてみて初めて気がついたのね

一緒にいるだけで満たされていた気持ち、彼女だから見せることができた弱み、さりげない気遣いや優しさを思い出すのです。

みずほ
失ってはじめて気がつくのは、「環境に対する慣れ」があるからよ

「環境の慣れ」により、交際当初は毎日がドキドキして新鮮でも、気づかない内に最初の気持ちを忘れてしまうのです。

しかし、ついに元カレは「同じ失敗を繰り返さないようにしよう」と心に誓い、またあなたとやり直したいと思いつきます。

今度は自分からアクションを起こそうと決意し、もうあなたを悲しませることはしないと心に誓います。

みずほ
元カレから復縁の申し込みがある瞬間ね

6.好意をしめすため、あなたへ連絡をとる

自分から「復縁したい」と思いついた男性の行動力ほどすごいものはありません。

もともと男性の心理は単純ですから、あなたへのアプローチは目に見えて積極的でしょう。

元カレが復縁したいと思った場合、あなたに連絡を取るはずです。

「ちょっと話したいことがあるんだけど」「時間があるとき教えてくれない?」そう連絡がきたら、元カレからの復縁の告白だと思っていいでしょう。

みずほ
これで「押して引く」の駆け引きは成功したわ

あとは元カレからの復縁の告白を待つだけでOKです。

また元カレが極度の恥ずかしがり屋の場合は、それとない行動であなたに好意を示す場合があります。

  • 自慢話をしてくる
  • じっと見つめてくる
  • あなたの話に突っ込んだりいじったりしてくる
  • 会ってない日のことを質問攻めにする
  • 逆に素っ気ない態度をしてくる

このようなそぶりが見えたら、あなたとまた一緒にいたい、復縁したいという合図なので、見逃さないで下さいね。

なぜ「押して引く」が効果的なの?

心理カウンセラー

「押して引く」で復縁が成功するのは、単なる偶然ではありません。きちんとした心理的根拠があるのです。

その名は、「カリギュラ効果」。

カリギュラ効果とは、禁止されていることと逆のことをしたくなることです。

例えば、「やめて」と言われたらやりたくなったり、「ここは立入禁止」と言われたら、無性に入ってみたくなることです。

今回の「押して引く」で言うと、「あなたのことが好きだけど、迷惑だよね、ゴメン」と言って一切連絡を絶つと、元カレは逆にあなたのことが気になってしかたなくなり、復縁したくなるという効果をもたらします。

「復縁して!」と一方的に迫るよりも、少ない労力で、かつ相手の方から積極的に行動したくなる方法なので、使わない手はないですよね。

駆け引きは一見してあざとい行為のようですが、あなたの印象をアップさせ、かつ相手にも心理的な圧迫を与えないベストな方法です。

みずほ
スマートな大人への一歩としてぜひマスターしてね

「押して引く」をしても、元カレから連絡がこない場合はどうする?

ベンチで悲しむ女性

「慣れない駆け引きをしたのに、さっぱり元カレから連絡がこない・・・もしかして失敗したの?」そんな結果もあると思います。

「押して引く」の効果がなかった場合は、すごすごと諦めればいいのでしょうか?

みずほ
大丈夫、まだまだできることがあるわ

「押して引く」をしても、元カレから連絡が来ない場合の対処法をご紹介します。

冷却期間をきちんととったかを確認する

駆け引きというものは、万全の体制をとって取り組むものです。成り行きや思いつきで行動しても、うまくいくことはありません。

「押して引く」をするときは、彼と別れた後、3ヶ月~半年間の冷却期間(元カレと会わない期間)をとる必要があります。

いくら復縁したいからと言って、別れてすぐに駆け引きしても成功しません。

なぜなら、まだ元カレのあなたに対するマイナスイメージが拭い切れていないからです。

先の見出しで書いたように、どんな理由で別れたにせよ、男性は別れが決まった後はしばらくの間、一人になって気持ちを整理したいものです。

みずほ
女子のように女友達と長時間なぐさめあって、気を落ち着かせるということはしないの

ですから、元カレと別れた直後は、冷却期間をしっかりとりましょう。

それがあなたの気持ちの整理にもつながり、本当に元カレと復縁したいのか見定めるいいチャンスにもなります。

自分自身を愛する

あなたが元カレと別れた理由は、相手を過剰に束縛したり、依存したりしたからではありませんか?

男性は女性に頼られるのは好きですが、身動きが取れなくなるまで自由を奪われるのは好きではありません。

みずほ
必要以上に干渉されることを嫌うのよ

あなたが元カレに精神的に頼ってしまうのは、もしかしたらあなた自身が自分に自信がないからかもしれません。

「一人ではなにもできない」「男性に尽くしてしまう」そんな傾向があるなら、まずは元カレとの復縁を考える前に、あなた自身の問題を解決しましょう。

具体的にいうと、自分を愛し、認めてあげることです。

あなたはいつも自分に優しくしていますか?今の自分では不完全だとは思っていませんか?

「ないものを数える」クセはやめ、自分が今まで成し遂げたことを評価しましょう。

「遅刻をしない」「約束は守る」「嘘をつかない」真面目なあなたなら、このような美点をたくさんもっているはずです。

できることを評価して、小さな事でも自分を褒めてあげましょう。

みずほ
少しずつでOKよ

元カレを忘れる

「押して引く」駆け引きをしても、元カレの反応が全くない・・・。それなら、もう元カレのことを気にしないでおきましょう。

「え、ムリムリそんなの。だって元カレが好きでしょうがないから・・・」その気持ちはよく分かります。

でも今これ以上相手を振り向かせようとしても労力の無駄です。

みずほ
あなたの貴重な若い時間を無駄にしないで!

あなたがこれからすることは、自分磨きです。

新しい習い事をしたり、いろいろな人とコミュニケーションをとったり、ダイエットして理想の自分に変身したり、ファッションやヘアスタイルを変えて変身することです。

そうやって自分のことに熱中していると、あなたのオーラはキラキラと輝き、周りの人たちを魅了します。

「あの子、あんなに可愛かったっけ?」「一生懸命頑張っている姿を応援したくなる」そう思う人が集まってきます。

その中には元カレも含まれるかもしれません。

そうです、あなたが求めなくても、自分が輝けば、元カレはあなたに惹きつけられるのです。

ですから、一旦元カレのことは忘れて、自分のことに集中して下さい。

そうすれば、もしかして元カレの方から「復縁してほしい」と言ってくるかもしれませんよ。

「押して引く」をして連絡がきても、復縁しようと言われない場合はどうする?

困り果てる女性

もし、駆け引きのあとに元カレから連絡がきても、相手から決定的な言葉、つまり「復縁しよう」と言われない場合はどうすればいいでしょうか?

こちらから「復縁しよう」と言う?それとも、色仕掛けで迫る?

みずほ
どちらも不正解よ

あなたから復縁をねだってはいけません。

元カレの方から告白してもうらうように仕向ける必要があります。

もうすでに、あなたは元カレに「好きです」と伝えています。

それなのに、また今回も「好きです」と言うと、元カレのあなたに対する気持ちが冷めてしまう可能性があります。

それでは、これ以上どうすればいいのでしょうか?

答えは、前の見出しでも少し書きましたが、自分磨きをすることです。内面や外面を磨いて、さらに魅力的なあなたになりましょう。

あなたがキラキラ輝いている姿をSNSにアップして下さい。元カレの目にとまるようにするのです。

そうすれば、元カレは「あれ、以前のあいつとは違うぞ?なんか気になる・・・」と思って、あなたを恋愛相手として意識してくれます。

元カレの心を動かせるような変身を遂げて下さい。

みずほ
ここまで頑張ってきたあなたならできるはず

最後の一押しをするまで気を抜かないことです。

まとめ

元カレと復縁するには、あなたから「好きです、また付き合って下さい」と言うのはなく、相手の方から「復縁しよう」と言わせるテクニックが必要です。

元カレから告白させることで、相手はより一層あなたとの付き合いに対する責任感をもつようになりますし、あなたも女性としての自尊心が満たされるので、相手のことをより大切に思えるでしょう。

「押して引く」の駆け引きを通して、再びあなたと元カレの関係を結びつけましょう。

復縁を完璧に演出すれば、その後の関係も末永く続きますよ。


駆け引きはあなたの度量が問われます。

落ち着いて元カレに向かい合うためには、あなたの恋愛に対する熟練度も問われます。

もし不安なことがあれば、恋の達人に相談しましょう。

みずほ
恋の達人がいれば、あなたにピッタリのアドバイスをしてくれるわ

もしそういう友達が身近にいない場合は、復縁に強い占い師に相談しても同じ効果が得られます。

なぜなら、復縁に強い占い師は、これまで数多の復縁を成し遂げてきている実績があるからです。

的確なアドバイスがほしい、でもベストな相談相手が他にいないときは、私のオススメする占い師に相談してみて下さいね。

みずほ
きっとあなた達二人の復縁を手助けしてくれるわよ♪

おすすめの記事